女性がビックリな男性の悩みにダポキセチンとED外来

不機嫌になった彼女に謝る男性あまりにも射精するまでの時間が短いと、パートナーの女性にビックリされてしまうのが辛いところです。
女性がビックリしてしまうのは、悪気がないことも多いでしょう。
しかし、あまりにもこの状態が何度も続いてしまうと、ビックリされるどころか呆れられてしまい、次第に不仲になる危険が増します。
女性が不満を爆発させたり、別れ話を相手から切りだされないためにも、真剣に早漏を治す努力をしたいところです。

早漏治療に優れた効き目のある、ダポキセチンが配合された治療薬を使ってみましょう。
一部の早漏治療クリニックで処方してくれます。
性行為の1時間~3時間前に服用するのが理想です。
ダポキセチンの作用で、射精までの時間が3倍~4倍にまで延びるようになります。
食事の影響はさほどありませんが、効き目を最大限に引き出すためにも、空腹時に服用します。
睡眠導入剤やお酒を同時に摂取すると、ダポキセチンの効果が弱まりますので、控えてください。
1日の服用量は、60mgまでに定められています。

早漏と同時に気をつけたいのが、EDです。
これもパートナーの女性をビックリさせてしまう症状です。
勃起状態にならない、十分に硬くならない、もしくは持続時間が短すぎるといった症状が見られます。
挿入がままならないことが多く、女性が不満を感じやすい症状です。
早漏と同様に、ED外来で治療を受けることができます。
優れた内服薬がいくつか存在しますので、処方されたものを正しく使いましょう。
EDと同時に、早漏にも効果を持っている治療薬ばかりです。
1日の服用量や飲むタイミングは、治療薬の種類によって違います。
性行為の前に服用すること、できるだけ空腹時のタイミングが効果的である部分など、ダポキセチンの使用方法とよく似ています。